換気扇遅れ停止スイッチリニューアル工事

ワイドスイッチの手で押す箇所のハンドル(名称)を取外すとスイッチの表面が白色、ブルー色、黄色のどれかになります。

表面の色で種類、動作を判断しますが今回は1997年10月生産中止になった表面が白色の松下電工ニューコスモほたるスイッチの故障です。

下記に詳しくご説明していますが、現在の配線器具と互換性がないためスイッチ交換しても既設のハンドルが取付けられずスイッチの組合せによっては丸ごと交換することになります。

今回はトイレ照明を操作するほたるスイッチのバネが飛び出して入り切りできなくなった故障でしたがハンドル模様がチグハグになることもあり組み合わせてある換気扇遅れ停止スイッチと換気扇2箇所スイッチ共に丸ごとリニューアルさせていただきました。

施工地域:堺市北区K様邸【分譲マンション】
工事内容:換気扇遅れ停止スイッチ・換気扇2箇所スイッチリニューアル工事
故障品番:松下電工WT2052ほたるスイッチ
交換機種:パナソニック WTC53516W 定価¥6,500円(税込)・WTC53526WK 定価¥2,680円(税抜)

 

松下電工WT2052スイッチ故障

スイッチ表面裏側のバネが外れた状態なので画像では見分けできませんが1997年10月に生産中止になった表面が白色のスイッチ故障です。この配線器具がついている場合、今のスイッチと互換性がないため手で押すハンドル部分の交換も必要です。(上中下トリプルスイッチの場合はスイッチも含めすべて交換になります)

 

スイッチハンドル取外しのコツ

外枠プレートを指に引っかけると分割されているので簡単に外れます。次に手で押すハンドルを外せばスイッチ表面色の確認ができます。

 

古いワイドスイッチの説明

表面白色の左が1997年10月に生産中止になったスイッチです。表面ブルー色の右が現在のワイドスイッチですが比較すると左側凸部分と右側凹部分の位置と形状の違いがありますのでハンドルが合いません。

 

ワイドスイッチハンドルの比較

左が1997年10月生産中止になったハンドルですが上下、上中下の決まった位置にしか取付できません。現在は取付位置がフリーになっているためどの位置でも取付が可能です。

 

ニューコスモスイッチとワイド21スイッチ比較

表面が白色のスイッチが故障した場合はハンドルも交換する必要があります。

 

ワイド21スイッチに交換

表面白色のスイッチから表面ブルー色のスイッチの取替えたところです。

 

ニューコスモとワイド21のハンドル比較

1997年10月生産中止になったニューコスモスイッチが故障するとハンドルの違いもありこんな外観になります。

 

WTC53516W換気扇遅れ停止スイッチ

お手洗いのほたるスイッチの故障でしたが換気扇遅れスイッチも含めてリニューアルさせていただきました。ハンドル模様も同じなので丸ごと交換したほうが断然スッキリしますね。

 

WTC53526WK換気扇2箇所操作スイッチ

これは洗面所側で換気扇を2箇所操作するためのスイッチになります。既設の配線器具を使うと誤動作する可能性があるためこちら側もリニューアルしています。動作確認を行い完了しました。

当店に、ご依頼いただき誠にありがとうございました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ