浴室暖房換気扇で凍える寒さを快適に

一年の気候を肌で感じると温暖化の影響かどうかわかりませんが夏はひじょに暑く冬は
ひじょに寒い異常気温になってきています。

特に寒い冬には湯船で体の芯まで温めようとブルブル震えながら寒い脱衣所からお風呂場
まで直行されるご経験は毎年あると思いますが冷えた身体を一気に熱いお湯につけると体内
の血管を急激に伸縮させて血圧や脈拍の変動で脳卒中や心筋梗塞などに繋がる『ヒートショ
ック現象』
をひきおこし兼ねません。

『ヒートショック現象』を未然に防ぐ対策として脱衣室をあらかじめファンヒーターなどで
暖房し、浴室の浴槽のフタをとって湯気で浴室を満たしたり熱めのお湯のシャワーを浴槽、
床などにかけて浴室の温度を上昇させ体温との温度差を少なくする工夫もありますが入浴す
るたびに毎回、対策を講じるのも正直面倒ですよね。

特に昔ながらの壁と床がタイル貼りでモルタル造りのお風呂など冬はひじょうに寒くって
嫌なものですが1坪サイズ(1.6m×1.6×高さ2.2m)くらいの広さであれば2.4kWセラミ
ックヒーター採用の浴室暖房換気乾燥機を使えば15分で浴室を30℃まで急速暖房させるこ
とが可能になりました。(在来工法浴室1.5坪1.6m×2.4m×高さ2.2mまで対応)

湿気対策の換気扇のかわりに開口されている150×200ほどの通風口を利用して取付ける
ので新たに換気用の穴など開ける必要がなく建物を傷めません。

しかも予備暖房、衣類乾燥、換気、涼風モードが可能ですので冬は寒く夏は湿気でジメジメ
している浴室には一年中快適にお使い頂ける浴室暖房バス換気乾燥機をお使い下さいませ。

 

パナソニックfy-24uw5バス換気乾燥機気流の方向

パナソニックFY-24UW5バス換気乾燥機はダブルルーバーを採用しているため床面への集中暖房と浴室全体暖房と2タイプの気流を使い分けることが可能です。

パナソニックfy-24uwバス換気乾燥機温度上昇時間

2.4Kwの大容量ですので従来からあるハロゲンヒーター、セラミックヒーターと比較しても時間も早く温度上昇が可能になりました。

 

パナソニックfy-24uw5バス換気乾燥機簡単取付け紹介

モルタル造りのお風呂には通風口を利用して取付け可能なパナソニックFY-24UW5
バス換気乾燥機(壁取付型)なら壁を新たに開口する必要がありません。

真冬、浴室換気扇を回し続けても結露が続くユニットバスの場合、乾燥モードで
お使い頂くと解消しますよ。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ