スイッチ修理・交換ならおまかせ下さい

トイレ、洗面、台所、リビングなどについているスイッチを長年使用しているとフニャフニャになったり凹こんだりして電気が突然点かなくなるといった症状になることがよくあります。

特に多いのがトイレの壁スイッチですが、頻繁に入り切りを繰り返す箇所ではスイッチ内部のバネが壊れて操作できないといった困った状況です。

次にツマミを左右に回す、ツマミを上下にスライドさせて照明を明るくしたり暗くする調光器(ライトコントロール)で照明が点灯しない場合は内部の故障です。

調光が必要でなければ単に入り切りだけの普通のスイッチに交換しても問題ありません。

それと調光器で操作している照明の白熱灯をLEDランプに交換されたときはLED用調光器でないとランプのチラつき不点などの症状になることがありますが、故障ではありませんのでランプを元に戻すか専用の調光器に交換するかどちらかになります。

それと浴室換気扇用のタイマースイッチなどはツマミが外れて回らなくなったりして換気扇が動かなくなったなどが、よくある故障のひとつです。

これらの症状で照明、換気扇などが動作しなくなったときはスイッチの故障です。

押したときに硬かったり、たまにON/OFFの切り替えに支障があったときなどは故障になる前兆ですので不便を感じる前に早めに交換されることをお勧めします。

スイッチの種類のほんどはON・OFFだけの片切スイッチですが、1階の階段側で照明を点けて2階に上がってから消すのが2箇所操作の3路スイッチ、暗い場所でもスイッチの位置が判るほたるスイッチ、トイレ換気扇などには消し忘れ防止のためパイロットスイッチなど一般的に多く使われています。

スイッチは操作、形状、種類が豊富で説明が難しく間違いやすい部材ですが、一般的な商品を掲載していますので、ご参照ください。(画像を送っていただけると当店で選定できます)

 

ワイドスイッチ

ワイドスイッチ修理事例

フルカラースイッチ

フルカラースイッチ修理事例

ハイ角スイッチ

ハイ角スイッチ修理事例

 

工事内容 基本料金
(税込)
こんな状態になっている
スイッチ交換(1箇所あたり) ¥5,400円  

スイッチが凹んで照明器具が点灯しない。

浴室換気扇のタイマースイッチが壊れた。

広いハンドルのスイッチに取り替えたい。

調光スイッチが壊れて電気が点かない。

 

基本料金には部品代、出張費、駐車スペースがない場合の駐車料金は含んでおりません。
(別途料金

 

フルカラースイッチの特徴

下記画像のようにプレート表面から飛び出しているタテ23mm×ヨコ28mmほどの大きさの商品であれば『フルカラースイッチ』とお伝え下さい。

WN5001片切スイッチ

1箇所の照明などをON・OFFする片切スイッチが一般的には多く使われています。

WN5241パイロットスイッチ

ONで赤の表示ランプが点灯、消し忘れ防止のためトイレの換気扇スイッチなどに多く使用されています。

WN5051ホタルスイッチ

ほたるのように光で位置表示OFFでスイッチが橙色に光り暗くてもスイッチの位置がわかります。

 

ワイドスイッチ選定のワンポイントアドバイス

下記、Step2ハンドル画像のように操作面が平らになっている商品であれば『ワイドスイッチ』とお伝え下さい。

 ・スイッチをONにしてもOFFにしても常に赤色か緑色のランプが 点灯している。
(パイロット・ほたるスイッチ)

・暗くても緑色のランプが点灯しているのでスイッチの位置がわかる。(ホタルスイッチ)

 ・スイッチを入れると消し忘れ防止に小さな赤色ランプが点灯する。(パイロットスイッチ)

・同じ照明器具を2ヶ所のスイッチで入り切りできる。
(3路スイッチ・スイッチ本体の表面がイエロー色が特徴です)

 

パナソニックワイドスイッチの名称

ワイドスイッチはスイッチ本体ハンドル、取付枠、プレート順の構成になっています。

Step1 今ついているハンドルがランプ表示付か無しかを確認して下さい。

Step2 表示付きの場合は動作していたとき緑色のランプだけか、それとも赤色ランプと混色していたかを確認。

Step3 ハンドルを外してスイッチ表面がブルー色かイエロー色をお伝え下さいませ。

 

パナソニックワイドスイッチ各種類

基本的には上記の手順でご確認していただければ、今ついているスイッチが予測できますが、ハンドルだけでもこれだけの種類があります。

 

古いワイドスイッチは部材の互換性がありません

1997年10月生産中止になった表面が白色のスイッチは、今のハンドルとは互換性が無いので合いません。

この年代以前からお住まいのお客樣はスイッチ表面の色を確認して下さい。

 

ニューコスモ-ワイド21ワイドスイッチ互換性の説明

 

1997年10月生産中止ニューコスモシリーズスイッチ確認詳細画像

スイッチ面が白色の配線器具がついていた場合は部材が合わないため丸ごと交換になります。

スイッチは動作、形などの違いがあり電話での説明が難しい場合があります。故障しているスイッチをスマートフォンなどでお撮り頂き、お問い合せフォームに添付して送信いただければ話しがスムーズですので是非ご活用下さい。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ