【高石市】車で当てた屋外防水コンセント交換

大阪府高石市のお客様より屋外防水コンセント交換のご依頼をいただきました。

自宅ガレージに自動車を駐車するためバックしたところ建物側の屋外防水コンセントに車が衝突して壊れてしまい1階リビングの電気も使えない状態になったとの内容です。

コンセントが壊れたあと分岐ブレーカーが上がらず電気が点かなくなったとのご説明と同時に漏電の心配もされていたようですが、漏電遮断機能付きの主幹ブレーカーが落ちていない限り懸念されているような症状ではないことをお伝えしたところ『ホッ』とされていました。

原因はコンセントの差込口が破損してショートしているため安全機能が働いてブレーカーが上がらないといった状態になっていましたが、屋外防水コンセントを交換するとすんなりとブレーカーが上がり1階リビングの電気も使えるようになりひじょうに喜んでいただきました。

念のため漏電チェックも同時に行いましたが絶縁抵抗も良好で全く問題がない状態です。

エコサポートにご依頼下さり誠にありがとうございました。

施工地域:大阪府高石市 A様邸【戸建住宅】
工事内容:屋外防水コンセント交換
破損品番:ナショナル WK2113
交換品番:パナソニック WK2113K 定価¥1,458円(税込)

 

破損した屋外防水コンセント

自動車が衝突した屋外防水コンセントです(笑)

 

屋外防水コンセント差し込み口

少し分かりずらいのですが、衝突が原因で差込口が曲がってショートしている状態になっていました。

 

屋外防水コンセント撤去

差込口だけが不具合で電源線は問題なさそうです。

 

屋外防水コンセント交換後

屋外防水コンセントを取替えて完了です。念のため漏電検査しましたが問題がなく良好でした。

 

パナソニックWK2113K差し込み口

屋外防水コンセントは外観が同じでも差込口違いがありますので、交換される場合は差込口の画像をいただければ幸いです。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ